展示会情報

展示会情報

「Photonix 2017(第17回 光・レーザー技術展)」に出展いたします。

2017 年4月5日(水)から7日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「Photonix 2017 第17 回 光・レーザー技術展」に出展いたします。

「The Laser Solution Company」をテーマに、「レーザ発振器メーカー」として培った発振器技術、豊富なアプリケーション技術、またお客さまの課題解決につながるレーザ加工技術をご提案いたします。

開催情報

会期

2017年4月5日(水)~7日(金) 10時~18時 (最終日は17時まで)

会場

東京ビッグサイト

出展ブース

東3ホール 51-24

主催社HPリンク先

Photonix2017公式サイト http://www.photonix-expo.jp/


出展内容

  • ファイバーレーザ発振器【AJシリーズ】
    • 高出力、高輝度、高ビーム品質の自社製発振器3kW、6kW、9kWをラインナップ
      (1モジュール:3kW)。9kW発振器は、フィーディングファイバーコア径ø50μm。
  • ビームコントロール技術【ENSISテクノロジー】
    • 無段階でビーム形状のコントロールを実現。材質や板厚、アプリケーションに応じて最適なビーム形状を自在にコントロール。
  • ダイレクト・ダイオード・レーザ溶接機【ML-5020AW】新商品
    • 20W×2チャンネル、完全空冷式。小径ファイバーと容易な入熱管理で狭小部への高品質なレーザはんだ付けが可能。
  • ファイバーレーザ溶接機【ML-6811C】新商品
    • シングルモード700W搭載。高ビーム品質で、微小スポット径による高品質な精密溶接が可能。
  • YVO4 レーザ加工機【ML-7112AH】
    • 最大出力7W、完全空冷式。550文字/秒の高速マーキングを実現。高周波数発振による表面微細マーキングが可能。
  • YVO4 SHGレーザ加工機【ML-9011A】新商品
    • シングルモード10W搭載。基本波で困難な金や銅などの絶縁皮膜剥離が可能。
  • レーザウエルドモニター【MM-L300A】参考出展
    • サンプリング周期:1μs。全溶接ポイントを測定・記録・上下限良否判定が可能。
      レーザ溶接の品質管理、歩留り改善に最適。

招待状をお持ちでないお客さまは、お気軽に最寄りの営業所までご用命ください。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

前の画面に戻る