商品情報

ダイレクト・ダイオード・レーザ溶接機 120WNEW

ML-5120A

ML-5120A

アクティブヒートコントロール™機能搭載!

樹脂溶着、はんだ付けに最適な環境に配慮したエコ設計!

  • 特長
  • 仕様
  • 外観図
  • 溶接サンプル

ML-5120Aは最大出力120Wで樹脂溶着、はんだ付け用途に最適です。
ダイレクト・ダイオード・レーザは、発振効率の良いレーザダイオード(LD)の光をYAGやYVO4といった結晶体を通さずに、直接熱加工に使用することができるため、大変効率の良い省エネ設計です。
樹脂溶着は母材同士を接合するため、有機物が含まれずリサイクルが容易となり、また、接着剤などの硬化時間が不要で、加工時間を大幅に短縮できます。
環境に配慮したモノづくりを実現します。
アクティブヒートコントロールは、加工部で発生する熱を加工用レーザと同軸で検出しながらレーザ出力を可変させ、加工部への入熱を精密に制御する機能です。

特長

  • 専用の出射ユニット(オプション:FOCH-30Bシリーズ)と組み合わせて使用することによりアクティブヒートコントロール※1 が可能となります。

  • アクティブヒートコントロールを用いたはんだ付け
  • 省エネルギーを達成
    ダイレクト・ダイオード・レーザは、発振効率の良いLD(レーザダイオード)の光を直接熱加工に応用できるため、消費電力が小さく、効率の良い省エネルギー装置です。
  • 樹脂溶着に最適
    母材同士を接合するため、リサイクルが容易な環境に配慮した樹脂接合が可能。また接着剤などの硬化時間が不要で、加工時間を大幅に短縮できます。
  • レーザはんだ付けに威力を発揮
    φ0.2mmの小径スポット径により、はんだ付けが困難な高密度狭ピッチ領域や狭小部への微細はんだ接合が可能。環境に配慮した鉛フリーはんだにも対応します。
  • 分岐光学系に対応
    光ファイバー光学系は同時2分岐が可能。※2
    2点同時溶接による生産性の向上を実現。
  • パワーモニターを標準搭載

  • 【 アクティブヒートコントロール機能画面サンプル 】
    アクティブヒートコントロール機能は、
    加工部の熱を検出して、レーザ出力を可変させ、
    加工部への入熱を精密に制御します

基本機能

  • リアルタイムパワーフィードバック
  • 波形制御機能
  • パワーモニター機能
  • カラー液晶タッチパネル
  • 外部通信
  • フェードイン・フェードアウト
  • 完全空冷式

※1. 加工結果を保証する制御ではありません。目標入熱量を設定してレーザ出力を制御します。

※2. アクティブヒートコントロールは単一光学系(同時2分岐の場合はいずれか片方)のみ有効です。

※3.
本製品は外国為替および外国貿易法の規制によりリスト規制品に該当します。本製品を国外に持ち出す際には、日本国政府の輸出許可等、必要な手続きをお取りください。詳細は営業にお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

用途

プラスチック溶着、はんだ付けなど

  • 特長
  • 仕様
  • 外観図
  • 溶接サンプル

商品情報