商品情報

大出力ファイバーレーザ溶接機 2kW - 5kW

大出力ファイバーレーザ溶接機|ML-6900Aイメージ

ML-6900シリーズ

最大5kWの大出力ファイバーレーザ溶接機登場!

大出力を生かした高速、厚板溶接が可能!同時に低ランニングコストを実現します!

  • 特長
  • 仕様
  • 外観図
  • 溶接サンプル

商品の仕様をご紹介します。

機種名 ML-6920BS ML-6930BS ML-6940BS ML-6950B
最大定格出力(発振器出力) 2000W 3000W 4000W 5000W
最大ピークパワー(発振器出力) 2000W 3000W 4000W 5000W
出力
制御
REPEATモード 標準:0.1~500.0ms (0.1msステップ)
設定切り替えにより:0.05~50.00ms(0.05msステップ)
CWモード 標準:0.1~1000.0s (0.1sステップ)
設定切り替えにより:0.001~10.000s(0.001sステップ)
0.01~100.00s(0.01sステップ)
1~10000s(1sステップ)
パルス繰り返し数 1~5000pps
変調機能 1~5000Hz(正弦波、三角波、矩形波)
安全機構(ビーム終端器) 確認センサー付
発振波長 基本波
位置決めガイド光 赤色可視レーザ内蔵、クラス2M
出力安定度 ±2%以下@最大定格出力
分岐光学系 光ファイバー光学系 時間4分岐まで(オプション) 光ファイバー光学系
時間2分岐まで
(オプション)
伝送ファイバー ML-6900Bタイプはφ0.15mm、φ0.2mm
ML-6900BSタイプはφ0.1mm
条件設定数 256条件
測定機能 パワー(W)を測定・表示
カウンター トータルカウンター 9桁
LD点灯時間 7桁
加工時間 7桁
所要電源 3相AC400V (±10% 50/60Hz)
消費電力 (チラークーラー14.7kW含む) 最大23.4kW 最大29.7kW 最大30.7kW 最大44.7kW
外部通信機能 RS-485 (オプション:RS-232C変換アダプター)
冷却方式 外部冷却水
使用環境温度 10~40℃
外形寸法 レーザ
装置本体
1、2分岐 856(W)×806(D)×1186(H)mm 1480(W)×815(D)×
1520(H)mm
3、4分岐 1105(W)×806(D)×1186(H)mm
コントロールユニット 510(W)×935(D)×1520(H)mm

質量(コントロールユニット含む)

510~610kg 530~640kg 550~660kg 900kg

仕様および外観は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 特長
  • 仕様
  • 外観図
  • 溶接サンプル

商品情報